• TOP
  • >
  • ゲーム
  • >
  • ストレートのLEDライト『痛灯』に新作「遥かに仰ぎ、麗しの」が登場
2010-08-06 11:00

ゲーム

ストレートのLEDライト『痛灯』に新作「遥かに仰ぎ、麗しの」が登場

痛灯

株式会社ストレートは、キャラクターデザインが好評の萌えLEDライト『痛灯』の新製品として、恋愛アドベンチャーゲーム「遥かに仰ぎ、麗しの」をモチーフとする新デザインを追加した。

ついにシリーズ10作品目に突入
『痛灯』は、高輝度白色LEDが9個使用されたLEDライトで、ボディ全周にわたり大きく萌えキャラクターがデザインされているのが特長となっている。

今回モチーフとして採用されたのは、ゲームブランド「PULLTOP」による恋愛アドベンチャーゲーム「遥かに仰ぎ、麗しの」に登場する美少女キャラクター達だ。もちろん、本製品は、正式な許諾を得たオフィシャルモデルである。

ボディはアルマイト処理が施されたアルミ合金(A6061)製で、ヘッドおよびスイッチ部にはデザイン性とグリップ性を兼ね備えるローレット処理が施されている。また、スイッチ部はフラットな形状となっているため、ライト部を上向きに立てて置くことができる。

ボディ中央のキャラクターがデザインされる部分には、透明度が高く、耐衝撃性にも優れるポリカーボネートが採用されている。

電源には単4形アルカリ電池×3本を使用し、連続9時間の照射が可能だ。本体サイズはφ29.5×102mmで、重量は65g(電池除く)である。なお、価格は1,480円(税込)となっている。

痛灯

Editor's eyes
凄まじい勢いで新作が発表される『痛灯』だが、次はどの作品が採用されるのか。気になる所ではある。なお、本製品は数量限定となっているので、興味のある方は早めに動いた方が良さそうである。

外部リンク

株式会社ストレート
詳細ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加